DQN老人逝ってよし!オマエモナー!



11時頃、バイトの帰りでJRに乗ったら、
優先座席に年齢不詳のおぢさんが寝っころがって占領してたYO!
いくら疲れてるからってそんな事しちゃだめだYO!

いや、偽善面してる訳じゃないよ。
もともと優先座席が作られた理由は、体の弱い高齢者が座れないせいで
倒れたりされると事後処理などが大変だし、何よりダイヤが狂うから
だからと聞いたことがある。


ポイントは『体の弱い』ね。
偶に元気なDQN高齢者が当たり前かの様に席を譲れ光線を放つ時が
有るけどそのときは無視しましょう(笑)大抵、そんな奴は我侭老人だからね。
その代わり、物腰が丁寧なご老人が来たときは替わってあげましょう。


近鉄の試合を見に大阪ドームに行ったら、やっぱりいましたDQN御老人。

今日はサラリーマンデー(15歳以上の就労者は外野自由席)
と言う訳で客数がいつもより多かったのですが、混雑している
入り口でなにやらもめているおっさん(じいさん)がいた。

係員「何か証明するものをお持ちですか?」
DQN爺「んなもんない」
係員「それではちょっとお通しすることは出来ないのですが…」
DQN爺「わしの服装見てサラリーマンと分からんのか!!(逆ギレ)」

ちなみに服装は年金暮らしのじいさんが着てそうな格好でした(笑)
係員が低姿勢なのを見てさらに増長DQN爺

DQN爺「ワシはJA関係の競馬場に働いてるんやぞ!!」

じいさん、働いてるというか、通いつめてるんじゃないすか?

DQN爺「おまえの名前○○やな!覚えたからな!覚えておけよ!」

爺さん1分後にはすっかり名前忘れているほうに1000ペリカъ( ´∀`)y ─┛~~


…マジネタです



DQNなのは老人だけじゃないんですけどね。
老人は「自分の考えを絶対に曲げない」が老人DQNのなかで大多数。
若者は「わがまま」が若者DQNのなかで大多数。
オバサンは「自分勝手」が大多数。

なぜ老人DQNが目立つのかというと「生活の中で一番目にする」からだろうね。
若者DQN=珍走は音がうるさいだけで実際に目にすることは少ないと思う。
老人DQNは例えばだが電車の席を無理やり奪ったりとか、妙にムカつく事をする
から記憶に残るんでしょうな。

ちなみに、老婆DQNは複数でDQN行動することが多く、老爺は単独で
DQN行動する事が多いと言われている。