top > 話のタネ > GALAXY ANGEL Moonlit Lovers
GALAXY ANGEL Moonlit Lovers (+無印版も)


 GALAXY ANGEL とは

 はるかに遠い未来。

トランスバール皇国で、未知の艦隊によるクーデターが起こった。

そのクーデターの混乱の中で、辺境星系警備にあたっていた司令官タクトは、

皇国のシンボル《白き月》より落ち延びてきた皇子シヴァを助けることとなり、

エンジェル隊と呼ばれる5人の少女と共に、

皇国を再興する戦いに身を投じてゆくこととなる…。

GALAXY ANGEL 公式ページより転載)


8/22にブロッコリーから発売したWin用ゲーム「ギャラクシーエンジェル Moonlit Lovers」、
どんなゲームかといえば、で○ことかのキャラクターで売り出しているメーカーとは思えないほど
完成度の高い(それこそ2chPCゲーム板住民でさえ褒めたという)、本格派SLG+AVGです。

で、Moonlit Lovers(以下ML)は前作であるGALAXY ANGEL、通称無印版の続編という
位置付けであるので、出来れば無印版をプレイしてからプレイしたほうが面白さ倍増です。


 SLGとしてのGALAXY ANGEL

■シミュレーションパート
このゲームの最大のメイン(笑)。3Dリアルタイムシミュレーション+ギャルゲーと聞けば
バグだらけでとてもじゃないが遊べないんじゃないかと危惧していたんですがなんのその、
(ある程度の)低スペックでも処理落ちしない丁寧な作りと難易度で結構やり込めましたよ。

丁寧な作りのPCSLGといえばLeafのうたわれを思い出しますが、うたわれの欠点には
難易度の低さ(ヌルすぎる)というのがありましたが、GAはクリアだけなら簡単、
スコアアタック狙いの全滅プレイを決めるならかなり難易度UPという風に住み分けが
きちんと出来ていて満足満足。

MLではこの定評のあるシミュレーションパートが更にパワーアップしています。
まずグラフィック。紋章機の書き込みが恐ろしく増えていて、MLをプレイしてから
前作をやり直すと、以前とは全く違う評価になると思います。>無印
Ultraモードでは現在の最高スペックを要求するという無謀もとい豪華さ。

そして待望のスコアアタック。これをプレイするには一度クリアしなくちゃいけないんですが、
欲を言うなら難易度設定が欲しかったかな。

バランス補正もされていて、全体的に突出した強さの機体がなくなった代わりに、
前作のハッピートリガーみたくどうにも使えないという機体も消えたのは微妙なところ。


 キャラ別GALAXY ANGEL感想

■<ミルフィールート>
★無印★
 「とてつもない強運」って言うのはストーリーのご都合主義を正当化させる
 ためにあると考えていたんだけど、ラストの使い方は見事だと思った。
 ムービー?それについては禁句だろう?(笑)

☆ML☆
 メインヒロインなだけあって無印版同様、一番ストーリーに厚みがある(ように感じた)。
 前作でもミルフィールートは終始シリアスだったけど、今回は更に輪をかけてシリアス、
 ……暗い話になっとるなというのが実直な感想です。

 (´-`).。oO(まぁ何ちゅーか、復活するためにはご都合も入れなきゃならんか。)

 というか前作のあの終わり方で未だ「お隣さん」はねーだろッ!と思うけどね。
 まぁ、その設定も中盤〜後半の重要部分で生きてくるわけですが、ホントこの二人
 初々しいカップルだよなぁ。
 それでもラブラブ部分はもう見ているこっちもおなか一杯になりましたが(笑)



■<ランファルート>
★無印★
 えーと、まさに超王道バカップル。これ以上何を言えと?(笑)
 しいて苦言を課すなら、序盤のつんけんした態度をもっと強調した方が、
 後半のラブラブッぷりが一際目立ったんじゃないかなぁと。
 あれですよ、犬猿の仲だった二人がとあるきっかけで急速に惹かれあうっつーやつだ。
 うわぁ、超王道(笑)

☆ML☆
 な ん な ん だ こ の ス ー パ ー バ カ ッ プ ル は ! ! 

 まさか前作エピローグのノリを終始維持し続けるとは思ってもみなかったよ(^^;
 ある意味Gガン最終話に並んだ、いや追い抜いたかッ!?
 なんつーか、このノリに激しくワロタ。まさか男塾ネタがあるとは…。

 ミルフィールートの後にここへ入ったから、このあまりといえばあまりのギャップに
 メチャクチャ笑いました。特にあの場面でにムービーが入っているとは思わんかった(笑)
 こんなんで貴重なムービーを一つ使っていいのか!?いいんだろうなぁ…。

 確かに、素養としてのハイテンションという意味合いで言えば確かにこやつらが最強だよ。
 シャトヤーン様の言いたいことも分かりますわ(笑)

 でもなぁ、これだけアホバカップルぶりを見せ付けていたくせに、
 なんだかよく分からん些細な理由で別れ話になったのにはなんだかなぁ、と。
 あと、家政婦は見たイベントでの絵が↓のAAに見えました。
       |
   (・∀| ジー
..  丶つ|



■<ミントルート>
★無印★
 「お父さん、娘さんを俺に下さい!」のくだりにワロタ。GAってのは
 コテコテのネタにギャグを混ぜて程よくシリアス包みにしたものなんだなぁとしみじみ。
 多分作画が一番力入っていたと思われる。人気キャラは優遇されるんだなぁ。

☆ML☆
 ……えッ、ミントルートの派生でちとせNTRルートに入れるんじゃないの!?(違)

 好感度次第によって、街中でちとせとイチャイチャしている場面にてミントとばったり
 出くわしてさぁ大変、
 ちとせ:「タクトさんは私の大切な人なんです。昔の女はとっとと帰ってくださいませんか?」
 ミント. :「いいえ盗人猛々しいとはこのことですわね煩いですわよ、この小娘さん?」
 タクト. :「あわわわわ」(←二人の間でオロオロビクビクしている)
 な、この後ホワルバもびっくりなGA史上最悪の展開にッつーイベントあるんじゃないの!?(違)

 まぁ確かにミントにも萌えたけど、ミントルートで一番萌えるのはちとせだろ、という事で。(笑)
 寝巻きの浴衣で抱きつき、アレはヤヴァイ、クロノブレイクキャノン並の破壊力だ……。



■<フォルテルート>
★無印★
 他のキャラが「萌え」に特化しているとするなら、フォルテ姐さんは「燃え」の一点集中だった。
 9章のシナリオを始めとし、とにかく全編に渡ってカコイイ!流石エンジェル隊のリーダーです。
 指揮官の至らないところを補佐する、縁の下の力持ちってか。

☆ML☆
 相変わらずカコイイ!
 他のキャラが甘甘ベトベトな展開に対してフォルテルートは終始クール。それが(・∀・)イイ!
 どうでもいいんですが、なんか非ヒロイン時には驚き役ばっかりだった気がしますな。



■<ヴァニラルート>
★無印
 ラブラブ、というかほのぼので終わった気が。恋人同士というよりは娘の成長を見守る
 親父という立場か。…まぁ、21の男が13歳とハァハァするというのにはかなり問題が
 あるのかもしれないが(笑)

☆ML☆
 ヴァニラさんに萌え殺されたヤシの図↓

    ⊂⌒~⊃。Д。)⊃ゴロゴロゴロ・・・

 どっかで見た話の流れだなぁと思ったら、ナデシコ2次創作でよく見る展開だったね。
 いや、別にそれが悪いとかじゃなく全然v('-^)-☆ ok!!だったんですが(笑)
 何も知らない純真なょぅι゛ょを自分好みに染めてしまう…、やってることは光源氏ですな(笑)
 タクトさん、あなたをタイ━||Φ|(|゚|∀|゚|)|Φ||━ホです。



■<烏丸ちとせ>
☆ML☆
 ハァハァ(;´Д`)ハァハァ。ちーちゃんルートまだー?……えっ、やりたきゃPS2版まで待て?



■まとめ
 「王道ラブドラマ」ならミルフィールート。
 「笑い」ならランファルート。
 「欝」ならミントルート。
 「シリアス」ならフォルテルート。
 「萌え」ならヴァニラルート。


■おまけ
  エンジェル隊集合のマップ移動の後半で、各ヒロインの部屋に行くとCGがもらえるのは、
  PS2版に移植されたらミニゲームが付いてくるという意味が込められているんだろうなぁ。
  ちーちゃんの弓道ミニゲーム(仮称)に期待。


 機体性能についての考察、感想

■<ラッキースター>
★無印★
 元々スピード、火力、防御力に文句はないレベルなのに、ヒロインになれば気力の上がり方が
 通常の3倍速なスリーセブン満貫ロン状態になるので、手に負えないほど強すぎ。
 ハイパーキャノンが必中貫通なのに加え全方向追尾レーザー、前方ミサイルなど攻撃が多彩。
 それに加えシールド装備、射程、速度、燃費ともに文句なし。
 多分5人の中で一番使い勝手が良いと思われる。スピードが2番目ってのが反則だよなぁ。

☆ML☆
 ミルフィールートの1戦目2戦目はラッキースターが使えないので多少てこずるかも。
 その分復活後は主力で使えますけどね。
 基本スペック等、前作から変更された点はとくになく、相変わらず主力機を安心して任せられる。
 しいて言うならハイパーキャノンの引き寄せが若干強くなったぐらいか。



■<カンフーファイター>
☆ML☆
 他を寄せ付けない最高速度、加速の伸びの代わりに攻撃力の弱さ、射程の短さは
 5機中最低を争う。ヒロイン時の必殺技でカバーするとしても、この装甲の薄さは…。
 足が速い分だけ敵に突っ込む回数が多くなり、その結果離脱回数が結構多かった。
 せめてバリアがあれば…。

☆ML☆
 敵の攻撃力が強化された今作では、無印以上に装甲が薄いように感じられ、
 とても一人では特攻など恐ろしくて出来ない。
 しかしながら、敵機体として戦闘機がたくさん出てくるので、小回りの効く
 カンフーファイターはその点のみだけ他より使えるといえるのかも。
 あと、アンカークローが範囲指定になってます。あんま使わないけど。



■<トリックマスター>
★無印★
 「お行きなさいッ、フィンファンネル達ッ!(違)」
 形状がまんまフィンファンネルじゃねーか!(゚д゚)というのは置いといて、
 通常攻撃の射程は5機中最高の代わりに旋回能力が低くても、全方向にフライヤーが
 撃てたりする、攻撃に関しては欠点が無い遠近両方をこなせる機体。
 フライヤーダンスは衛星以外なら範囲の敵をほぼ確実に仕留めてくれるので、
 ラッキースターと並んで非常に使い勝手が良い。
 問題は足。ハッピートリガーよりは”まし”といった程度なので、右に左に便利屋扱い
 しているとろくに戦わないウチに戦闘が終了してしまう。

☆ML☆
 流石に前作が強すぎたせいか、フライヤーダンスの攻撃力がダウンしている気がする。
 とはいっても通常攻撃が全方位なので、敵とすれ違ってもターンせずに攻撃できるので
 指示をしなくても敵を削ってくれるから便利。



■<ハッピートリガー>
★無印★
 ゴメン、無理だよこりゃ。足が遅すぎるのが致命的。
 敵に追いつく頃には他の紋章機が掃除しているから出番が…(;´Д`)
 火力が凄いって言っても通常攻撃はそんなに変わらないし、必殺技はヒロインになれば
 どのキャラも攻撃衛星を一撃で落とせるしなぁ。むしろ近距離でストライクバーストを
 発動できないハッピートリガーはお荷物状態…。
 というか、居なくても居なくてもあんま変わらないという悲惨さはどうしたものか。

☆ML☆
 あまりに酷かった前作の反省かかなりバランスを見直されている。ハッピートリガーが
 最弱の座から一転、まさか最強の座を仕留める事になろうとは思ってもみなかったよ。
 主に最高速度UPが大きい。これで遅刻していた戦場に間に合う事が出来るようになり、
 自慢の攻撃力を思う存分披露出来るようになりました。
 紋章機の攻撃力が全体的に削られた今作はハッピートリガーの攻撃力が非常に貴重で、
 ストライクバーストの誘爆効果は前作のトリックマスター並の強さを誇る。



■<ハーベスター>
★無印★
 必殺技が回復だからヒロインにしたら苦戦するかなぁと思ってたんだけど、
 必殺技がない分攻撃力が強化されてたからわりと楽に進めたかな。
 基本スペックは回復役の割に高い方かな。特に防御力がシールドを持っているせいもあって
 非常に堅い。そうなると攻撃力が低いのは仕方が無いか。

☆ML☆
 防御力が若干落ちたらしく、敵に猛攻の前ではハーベスターといえどかなりやばい。
 修理におけるEN消費がかなり高くなったので、補給に行く回数が目立って多くなったか。



■<シャープシューター>
☆ML☆
 Moonlit Loversから登場ということで、他の機体とは被らないように個性を出したみたいだが、
 正直言って中途半端。もっと言えば非常に使いにくい。弱すぎるよママン!!
 まず何をおいても装甲が薄すぎる。ヘタしたらカンフーファイターより薄いんじゃない?
 必殺技を放つ際には待機状態になるから敵のど真ん中で指示すると一斉砲火…(;´Д`)
 確かに長所の射程は非常に高いんだけど、攻撃力の無さと近距離戦の貧弱さはどうにかならんか。
 必殺技もデカブツ相手ならともかく戦闘機相手だと当たんないしなぁ。