パワプロページの作り方(難関編)

と言う訳で(ホント)久々にパワプロHP入門最終章を補完してみます。
間違い探し、突っ込み、見つけたらガンガン言ってきて下さいヽ(´∞`)ノ


目次だよ
   1、まずはHTTPサーバー立ち上げましょ
   2、localでPerlを動かそう!
   3、あとがきっぽいもの



  1、まずはHTTPサーバー立ち上げましょ

■まずはAN httpdのインストールから
1:「マイコンピューター→Cドライブ」へ進み、wwwというフォルダを作る。
  この中に、以前マイドキュメントの中に作ったフォルダをコピーする。
  (ここではpawapuroとしていますが、みなさんは”hp”というフォルダ名にしていますね)

2:AN HTTP Server Home Pageの中ほどにあるhttpd140c.exeをDLする
  そしてC:\wwwの中に全て解凍する(下図参照)




3:httpdを「ダブルクリック→オプション→一般」で以下のように設定。
  もちろん「pawapuro(hp)」の欄は各自のフォルダ名にする事。それ以外は放置でOK。




4:AN httpdを立ち上げた後、ブラウザのアドレスバーに
  「http://127.0.0.1/~1でコピーしたファイル名/」で確認!
  ※「127.0.0.1」の代わりに「localhost」でも可



なぜか403ページを表示させる自分(笑)


一応これでhttpサーバーの設定は完了♪



  2、localでPerlを動かそう!

perlインスコ方法です…


5:昨日作ったwwwフォルダの直下にperlフォルダを新規で作ろう。その中に
  http://www.activestate.com/Products/Download/Download.plex?id=ActivePerl
  ActivePerl(perlプログラム)をダウンロードして突っ込んでおこう。


6:.exeファイルをダブルクリックし、展開準備を始める。とりあえずnextを押し続けよう。


7:「Custom Setup」まで進んだら一時停止。Browseを選んでインストールするフォルダを
  「c:\www\perl\」に設定。OKを押して進もう。

  その後はnextを選んでいくだけでOK。「Choose Setup Option」でチェックボックスに
  チェックを入れなきゃいけないのでそれにだけ注意。

  そして終了(o´ヮ`)b


8:公開についての注意事項

※cgiファイルはcgi-binに入れなくても作動します。
※ルーター使っている奴はポート80開放しろよ♪
※自分のIP分からん奴はDos窓で「ipconfig」もしくはここで確認。
※無料サーバーなら勝手にやってもいいけど、有料鯖は資格がいりますので注意。
※つーかWindowsでサーバー運営するのはセキュリティ上無茶すぎ。素直にLinux入れろ。
  

※参照:ActivePerlインストール法
第一段階成功です♪
判りやすいようにhpフォルダの中に入れておきましょう



  3、あとがきっぽいもの

どもども、約8ヶ月の時を経て、ついに終了しましたパワプロHP入門。

自分がHPを作り始めた頃を思い出し、既存の本やWebでは判りにくいところを重点的に補完したつもりですが、
皆様のお役に立てたでしょうか?

初級編、中級編を書いている頃は誰からもまったくレスポンスがなく、「もしかして無意味?(´・ω・`)ショボ-ン」
ってな感じでした(笑)

それでは、長きにあたりお付き合いしてくださいました方々および難関編で参考にさせていただきましたKent-Web様に
お礼を申しつつ、この辺で締めさせていただきます。



4、Q&A

質問があればこの欄が増えていきます。

進む

戻る