SC理論(投手編)

さぁって、長年の冬眠期間をえて(笑)SC理論が戻って来ました!
今回は7(通常版、決定版) で160AA変化球14投手を作るためのコーチをしたいと思います。
結構駆け足でいきますんでついてきてくださいね!

この理論は近いうちに書き直します!!!
選手選び
素材は高卒天才型で決まりでしょう!初期球速が違いすぎます。
中継ぎなら132〜4キロ変化カーブ1でもいいかも。
2月に変化球を覚えるという行為は止めたほうがいいです。
今回、変化球を一つ覚えるごとに 必要ポイント量が死ぬほど上がるからです。
例→変化球一つの時カーブを7に上げる(62ポイント)
変化球2種のとき→135ポイント(だったような)


一年目
3月からは走り込み10回。やったなら変化球練習とストレッチで12月まで。
この時にカーブをMAXまで上げておくと後々楽ですね。
彼女は下参照。オフはのほほん(彼女がいればもちろんクリスマス→旅行で温泉にいき、いい人になる)

2年目
2月は変化球練習3月から速球練習→PNF。PNFは大目にやる。
※スタミナAを狙うなら筋力ポイントを全てスタミナにつぎ込み、80まで上げる。PNFはそこから。
2年目優勝狙う。球速練習が3になったら、PNF+育成信頼+アベボールで気合投げ込みをやりまくる。 しだいに速球信頼もらえる。
8から9月あたりには二つ目の変化球を覚えに行く
オフはやっぱりのほほん

3年目
3年目も気合投げ込み中心。(コントロールCぐらいでいいなら、この期間変化球でもよい)
5/4までに気合〜で体力を怪我しない程度まで減らしておく。6月からPNFやりまくり、体調全回復
7/4からシャドウ+信頼+達人で剛球の神髄作り最後まで鬼のごとくやりまくる。もち日本一になる事。
彼女がいると最後のほうに精神ポイントが足りなくなってくるが、その辺は自分で調整すること。(思い切って100Mバンジーで稼ぐのも手)
投手育成理論完

彼女
基本的に彼女はカレン狙い。しかし、カレン以上に便利な娘がいたのだぁぁ!!
それは美幸!プレゼントはしょぼいが、彼女を部屋に連れ込むとムフフイベントで能力値アップ!(その後は自分で確かめてください。)
プレゼントで見ると、ひかりはノビ○、かえではキレ○…悪くは無いんだけど…イマイチ感が拭えない。