7キャラクター元ネタ考察

名前

元ネタ

考察


矢部明雄

地獄甲子園

後はロリコンメガネというところから推定していくと…


阿畑やすし

名前は西川のりお、横山やすしから来ている


猪狩守

巨人の星の花形満

名前は宇宙戦艦ヤマトの主人公の兄貴、古代守から来ている


伊達団吉

佐々木(現マリナーズ)

佐々木もメジャーにわたる前は結構打たれていた。
名前は…車だん吉しか思い浮かばん。


日下部卓也

古田敦也

アナウンサーが彼女というのも決め手。古田の奥さんは中井美穂である


嵐暴力

大下元コーチ

99年に達川監督とともに入閣したが、春のキャンプでしごきすぎ、 怪我人続出、
ペナントレースでは広島は低迷…(TT)
そのあと、大下コーチが首になったのは言うまでもない…


たけし

カツノリ

監督の息子だからもうこれしかないでしょう。
さすがに常時一軍ってなわけにはいかないらしい


矢沢和美

新庄

華麗な守備、女性ファンを虜にする魅力、訳の分からない言動はまさしく。


ボム

どちらかといえば、パワポケ2のドミオに近い


一文字大悟

松坂プラス山田太郎
(ドカベン)

横浜を希望していて、現行ドラフト制度のせいで西武入りしたのは 皆様記憶に新しいと思う。
また、キャッチャー、足が遅い、甲子園を沸かせた…などを考えるとドカベンの山田太郎も入っているといえよう。


神童裕二郎

なんか日本シリーズの時に,核のいないオリックスでは絶対的に不利という事で存在しているように感じる。


猪狩進

名前は宇宙戦艦ヤマトの主人公、古代進から来ている


チェリー藤田

伊集院光

太ってはいないが、マニア、日本ハムという性質を考えると、このようになる。


早川あおい

野球狂の詩の水原勇気

里中も入ってるような気がする。 やはり向こうも「僕」という。


内野五郎

山本和紀

97年(多分)には、前半戦首位打者になろうかという勢いで大活躍していた。
守備がうまいなんてことは聞いた事がないのだが、その当時リストラ族の期待の星であった(ちょうど99年の に阪神遠山投手が期待の星といわれていたように。)
その年のオールスターにも出場。代打逆転スリーランを放った。コメントでは、「素振りは三回程度しかしませんでした。俺は打てる!と強く念じた」 との事。
日生球場で見た素晴らしいヒットは未だに瞼の裏にやきついている。


パワプロの著作権はコナミにあります。 また、画像は作成者に著作権があります。
ここに出てくる内容は全てフィクションです。
実際の人物、団体とは一切関係ありません


戻る