6キャラクター紹介

名前

説明


猪狩守

最強のライバル
→ついにスライダーまでも投げてくる強敵
→アベレージヒッターを持って無いと苦戦必須
→そのため、仲間になるとこれほど頼りになる奴はいない


梅沢監督

ご存知あかつき監督
→たとえ打率8割の四番打者でも、容赦なく二軍に落とす慈悲無き監督
→この人が、浅田キャピ子のブロマイドを見てニヤついている様子を思い浮かべたら、相当不気味
→顎の下に手を組んで欲しい!?
→一度でいいから「乗るなら乗れ、でなければ帰れ」の台詞を吐いて欲しいと思っている人は、星の数ほどいるだろう。


江崎

2年後輩のピッチャー
→前回の松倉の代わりみたいなやつ
→それでいて、駒坂みたいなフォーム改造をさせる
→大学生だから松倉よりは能力はいい
→主人公が投手の時はよい江崎がでやすく、野手の時は悪い江崎が出やすいのは気のせい!?


大倉章

2年先輩の官僚キャプテン
→6の先輩の中で一番使える先輩
→真面目な顔して裏口入学とはなかなかやるな
→守備偉人伝にはVスライダーしか書いてないんじゃないすか!?
→卒業後には商店街野球チームに入ったらしい
→大学日本一チームと腹が出てる商店街チームとを戦わせるなんて越権行為もはなはなしいんじゃ…

鬼塚真夏

彼女候補
→主人公のお金を奪い取る、金のかかる女
→パワフルと熱血では相手にできない
→官僚では必須彼女
→さしずめ誰かから200勝ボールを貰ったが処理に困っていたと見える。


加藤さん

やさしい看護婦さん
→会う時は不幸イベントのときなので、あまり会いたくない彼女候補
→本当に彼女になるのか!?
→虫歯になったときは是非会いたい相手
→実はゲドー君の中身

猿渡先輩

主人公の3年先輩のキャプテン
→椿本を旨くリードするやさしい先輩
→しかしイベントが殆どないのですごく影が薄い


主人公

我らの分身
→宝くじ買っただけで不眠症になるほど気の小さい人
→かと思えば3年間でプロ並みの実力をつける
→権力者の言いなり
→なぜ目の下が黒くなるんだ?(仏契)
→アベレージヒッターを持つと持たないとは全然活躍度が違う
→最初の1年間何してたんだ〜


大豪月様

最高権力者
→今までのキャラで一番でかい
→油風呂なんかはいったら死んじゃうんじゃないんですか〜?
→バットエンディングを見た日にゃ夜も眠れない
→黒獅子重工の大豪月とは戦前!からのライバルらしい!?
→MAX夢の160キロのピッチャーでもある
→今まですごく取り難かった「広角打法」はこの人のおかげで標準装備!?


ダイジョーブ博士

運命の人
→成功確今回30%
→シリーズが進むごとに成功確率が悪くなっている
→耳もボケてきたらしい。
→薬成功で確率アップ。何人の若人を潰したんだろうか?
→あんなに人目を気にするなんて、密入国者と見た

豆山

江崎と同期の二塁手
→野球に詳しいのではなく金に詳しい
→こいつのおかげで3年生ではビーチサマーアタック
→こいつが紹介してくれるバイトの事を考えると、どうやらマ○ィアと関係があるらしい。
→口癖は「〜でゲス」


矢部明雄

永遠のもてない男(笑)
→毎度おなじみ口癖は「〜でやんす」
→実力はあるが行動が怪しい
→入部の動機はもっと怪しい
→春菜が好みで雨宮は好みではないらしい
→わがまま言うと鬼塚押し付けるぞ!


矢部徳子

一番の彼女候補
→「〜でやんす」とはいわない
→付き合いやすさ、プレゼントを考えると、6で一番付き合いやすいといえる。
→弟と同じく現実逃避しやすい
→カラオケがうまいからって簡単に歌手になれる訳ないっすよ


パワプロの著作権はコナミにあります。 また、画像は作成者に著作権があります。
ここに出てくる文章は全てフィクションです。
実際の人物、団体とは一切関係ありません



戻る